クラス再開にあたってのお知らせ


日頃より、スクール運営にご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。
また、新型コロナウイルス感染拡大の抑えるためにクラスを休講にしていることに対して、
改めてご理解・ご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

いまだ感染が拡大している新型コロナウイルス感染症ですが、
語学スクールとして現在の状況を鑑み、クラスを再開させていただく運びとなりました。

これにあたり、以下のお願いと取り組みについてご案内させていただきます。

【皆様へお願いしたいこと】
・クラスでのマスク着用にご協力ください。
・IAY受付に消毒液を設置していますので、クラスに入る前に手の消毒をお願いします。
・体調が優れず、咳や発熱の症状がある方はクラスをお休みください。

【スクールでの取り組み】
・従業員、講師にはマスクの着用を促します。
・机、椅子、ドアノブをクラスごとに消毒します。
・極力広い教室を使い、机や椅子の配置間隔を広げ、可能な限り換気をします。
・職員、講師が体調不良の場合は速やかに報告を受け、しかるべき対応を取ります。

以上です。

基本的には皆様のご判断を優先いたしますので、
レッスンをお休みされる際は、担当までご連絡をいただければと思います。

なお、今回のクラス再開は、3月17日(火)時点でのご案内です。
今後様々な状況から、再び内容が変更となる場合があります。その際は改めてご案内をさせていただきます。

令和2年3月17日
IAY日本語教師養成講座


このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
Tel, 011-281-5188
受付時間:平日10時~20時 | 土曜日10時~17時

IAY日本語教師養成講座

1972年に開催された第11回札幌オリンピック冬季大会支援の一環として、通訳養成するため世界から数十名の外国人講師を海外から直接招聘しました。経験したことのない異文化のもとで苦労している講師を見て、生活支援のために日本語と日本の文化・習慣教育を行ったのがIAYの日本語教育の始まりで す。そのとき以来、優秀な日本語教師の必要性を感じ日本語教師養成講座を開講しています。

日本語教師とは

日本語教師とは、日本語を母語としない人に日本語を教える先生のことです。

日本語が話せるからといって、日本語を教えられるわけではありません。外国語として学ぶ人へどのように教えたらよいかを総合的に学ぶのが日本語教師養成講座です。

国際化・情報化が進み、世界中で日本語を学ぶ人、日本で生活する人の数は着実に増えています。働く場は世界中にひろがりつつあります。 それに伴い、日本語教師の需要も増加しており、日本語の理論と実践、コミュニケーション能力を身につけた国際感覚豊かな日本語教師が求められています。

日本国内はもちろん、世界各国で、IAYの修了生の皆さんが日本語教師として活躍しています。日本語学習者の成長が見られる、やりがいのある仕事です。

日本語を仕事・キャリアにしたい方。仕事と家庭を両立されたい主婦の方。 定年退職後は人生経験を生かした仕事がしたい方。将来は海外で暮らしたいと思っている方。 国際交流ができる仕事・ボランティアを目指す方 ー 様々なニーズの方が日本語教師を目指しています。

幅広い世代の方たちが活躍中です!


IAYが選ばれる理由

文化庁届出済講座
日本語教師になるための代表的な資格として「文化庁届済日本語教師養成講座420時間過程修了」と「日本語教育能力検定試験合格」があげられます。採用時にはいずれかの資格が必要な場合が多いです。
IAYの日本語教師養成講座は「文化庁届済の420時間の課程」を修了することができ、また「日本語教育能力検定試験」にも対応しています。

※文化庁届出受理番号 H29040701001
法務省告示校の日本語学校で働く場合は、学士の資格、あるいは日本語教育能力検定試験合格が求められます。詳細は、法務省HPでご確認下さい。
進路
修了後、様々な進路へと進まれた先輩方がいらっしゃいます。具体的には、IAYやその他の日本語学校(専任講師・非常勤講師)、個人レッスン講師、法人レッスン講師、海外大学・高校、日本語学校、シンガポール日本文化協会附属日本語学校(IAY姉妹校)、公的派遣プログラム(青年海外協力隊、シニア海外ボランティア、日系社会青年ボランティア、日系社会シニアボランティア、REXプログラムなど)、民間派遣プログラム(インターンシップ、AJAC、ISECE、LINK PROGRAMなどの日本語アシスタント教師派遣プログラム)などです。
交流
併設しているIAY日本語学科で日本語を学んでいる留学生との交流の機会があります。また、実際の授業を見学したり、模擬授業を行うこともあります。学生やクラスの様子を体感しながら、実践経験を学ぶことのできる最適の環境です。

語学学校ならではのイベントやお得なキャンペーンもご用意しています。

大人英会話の生徒さんや外国人英会話講師たちと一緒に交流パーティーを行うこともあります。
また、将来海外での活躍を視野に入れた方のために、併設しているIAY外国語スクールの割引受講制度があります。
立地
IAYは、地下鉄南北線、東西線、東豊線と直接繋がっており、とても便利な位置にあります。JR札幌駅からも地下歩行空間で繋がっており、天候に左右されずに通うことができます。

コース案内

本科昼間6か月コース
420時間26単位が総合的に習得できるコース(昼間)
今すぐに日本語教師として働き始めたい人、集中して学びたい人にお勧めのコースです。資格取得への最短コースで、6か月間で420時間26単位が取得でき、日本語教師として必要なスキルと知識を身に付けられます。

入学金:50,000円|施設費:10,000円|教材費:36,405円|授業料:420,000円 ※税別

本科夜間1年コース
420時間26単位が総合的に習得できるコース(夜間)
仕事と両立しながら資格取得を目指す方や、ダブルスクールを考えている学生さんにお勧めのコースです。本コースは1年で420時間26単位が取得でき、同じ志を持った仲間と実践的かつ効果的に学ぶことができます。

入学金:50,000円|施設費:10,000円|教材費:36,405円|授業料:420,000円 ※税別

専修科1年コース
420時間26単位が総合的に習得できるコース(昼間・夜間)
本科昼間6か月コースと本科夜間1年コースの中から計画的に科目を登録し受講するコースです。420時間26単位を1年で習得できます。昼、夜に限定せずに受講したい方にお勧めのコースです。単位取得の計画については専任スタッフがアドバイスしますので安心です。

入学金:50,000円|施設費:10,000円|教材費:36,405円|授業料:420,000円 ※税別

マイプランコース
関心のある科目だけを受講するコース ※資格にはなりません。
受講する科目を選択し、選択した科目毎に単位を取得していくことが出来ます。ご自身のスケジュールに合わせて1科目から受講できるので、マイペースに気軽に始めることが出来ます。趣味の世界を広げたい方、忙しくてなかなか予定が立てられない方に、ぴったりのコースです。

入学金:20,000円|施設費:10,000円|教材費:選択科目により異なる|授業料:18,000円から ※税別

今すぐに日本語教師として働き始めたい人、集中して学びたい人にお勧めのコースです。資格取得への最短コースで、6か月間で420時間26単位が取得でき、日本語教師として必要なスキルと知識を身に付けられます。

入学金:50,000円|施設費:10,000円|教材費:36,405円|授業料:420,000円 ※税別

本科昼間6か月コース
420時間26単位が総合的に習得できるコース(昼間)
今すぐに日本語教師として働き始めたい人、集中して学びたい人にお勧めのコースです。資格取得への最短コースで、6か月間で420時間26単位が取得でき、日本語教師として必要なスキルと知識を身に付けられます。

入学金:50,000円|施設費:10,000円|教材費:36,405円|授業料:420,000円 ※税別

本科昼間6か月コース
420時間26単位が総合的に習得できるコース(昼間)
今すぐに日本語教師として働き始めたい人、集中して学びたい人にお勧めのコースです。資格取得への最短コースで、6か月間で420時間26単位が取得でき、日本語教師として必要なスキルと知識を身に付けられます。

入学金:50,000円|施設費:10,000円|教材費:36,405円|授業料:420,000円 ※税別


科目の一部ご紹介

言語一般
文法Ⅰ/Ⅱ

日本人にとって、母語として習得した日本語は普段意識せずに使っています。

日本語を外国語として学ぶ外国人にとっては、日本語の言葉のルールを体系的に学習していく必要があります。日本語を教える際に必要な言葉のルールを学習します。
言語一般
音声Ⅰ/Ⅱ

音声器官や発声のメカニズムを学習した上で、日本語の単音の音の仕組みについて学びます。

また、日本語の特徴が現れる、拍(モーラと音節の考え方や、アクセント、イントネーションなどについて学びます。日本語学習者にとって、どのような音が難しく感じるのかを体感してもらい、音声の指導法を考察します。
実技と実習
実習Ⅰ/Ⅱ/演習/教材教具論・教材作成

教科書の内容の分析、目標、提出項目を把握し、授業計画を立て、実践する力を養います。

模擬授業や教育実習を体験し、実践的な能力を身に付けます。初級から上級までのそれぞれの学習者の日本語レベルに合わせた適切な指導法を学びます。また、授業の目標に沿った有効な教材、教具の作り方、活用の仕方を学ぶ授業も体験し、実習や演習の授業に活かすことができます。
言語一般
対照言語学A/B
日本語と他の言語を比較し、日本語の特徴の理解を深める授業です。英語話者と中国語話者の学習者が多いことから、2つの科目では、日本語と英語、日本語と中国語を比較します。これらの言語間での音、語彙、文法や言語行動や考え方の共通点、相違点を理解します。このことで、日本語を教える際に、どのような点に気を付けるべきなのかを考えます。
言語一般
文法Ⅰ/Ⅱ

日本人にとって、母語として習得した日本語は普段意識せずに使っています。

日本語を外国語として学ぶ外国人にとっては、日本語の言葉のルールを体系的に学習していく必要があります。日本語を教える際に必要な言葉のルールを学習します。

お支払い方法

  • 現金一括払い(現金でのお支払い、または、銀行振込でのお支払い )
  • 2回分割払い(初回入金は入学金+半期分授業料+教材費+施設費をお支払いいただきます。半期後、残りの授業料をお支払いいただきます。)
  • 分割払い(本科昼間6か月コース・専修科1年コースは5回払いで口座振替払いがご利用いただけます。
  • VISAかMasterCardのどちらか(3万円以上一括払いのみ。また凹凸がないエンボスレスカードはご利用いただけません。)
  • 2回分割払い(初回入金は入学金+半期分授業料+教材費+施設費をお支払いいただきます。半期後、残りの授業料をお支払いいただきます。)

修了生の声

タイ・バンコク・泰日経済技術振興協会

本谷 実朗 先生
Q1.日本語教師になろうと思ったきっかけは何ですか?

一度は海外で生活して仕事を持ちたいと学生時代から思っていました。日本語教師は異国の文化に触れ、外国語を習得できる一石二鳥以上の資格ですね。元々外国語にも興味があったので英語、タイ語も今学習しています。また今まで知らなかった日本のイメージや日本語の機能を再発見することができ、日々勉強になっています。

Q2.今はどのようなクラスを担当していますか?

タイに在住して2年半になります。来て2年間はタイ人経営者の日本語学校で「みんなの日本語」を使用し直接法で指導しました。またその間、タイ随一のエリート校 RAJINI LENG高校で日本語特任講師として指導しました。現在はタイ最大の日本語教育機関、泰日経済技術振興協会(TPA、タイ語名称ソーソートー)にて年間1万3千人の学生の指導に当たっています。ここでも「みんなの日本語」を中心とした教材で、会話演習と応用を中心に指導しています。またタイTOYOTA社、YAMAHAモーターズ、NISSAN、HONDA等の日本資本の会社技術社員への日本語指導に定期的に携わっています。タイは日本語教育が盛んで人気があり、たくさんの日本語学校があり、日本料理や音楽、映画もタイ社会の文化に溶け込んでいます。

Q3.日本語教師はどんな仕事ですか?

日本語教師のやりがいは、生徒の上達ぶりに驚かされ、生徒の将来の希望の手助けができることですね。私の学校では目的意識がはっきりした学生(留学、日系企業就職、大学で副専攻など)が多く目的意識が高く感心させられます。またタイ語で教師はクルー(語源はサンスクリット語のグル:尊師)を意味する言葉で教師自体の社会的地位が高いので、生活する上で不快になったことは一度もありません。

Q4.IAYの養成講座で学んだことは、どんなところで役立っていますか?

IAYで学んだことで一番良かったのは「模擬授業」でしょう。日々の学習の成果を披露すべく、あれやこれやと創意工夫して、生徒役の先生やクラスの仲間たちに厳しい質問を浴びせられたのが、昨日のことのように思い出されます。でもその経験が、今異国で指導する上でとても役に立っています。今現在でも失敗する時もあります。そしてIAYの仲間たちのアイデアを少しばかり盗んで(笑)自分の授業に取り入れることもあります。

Q5.これから日本語教師を目指す方にメッセージをお願いします。

これからIAYで日本語教師養成講座を受講される皆さんは初志貫徹、何事も恐れす夢に向かって前進してください。そして世界の色々な場所で活躍されることを祈っています。いつか、どこかの学校でお会いしましょう!

ロシア・イルクーツク国立言語大学東洋語学部

阿部 弘 先生
Q1.日本語教師になろうと思ったきっかけは何ですか?

あまり覚えていませんが、昔から言語が好きだったので。

Q2.どのようなクラスを担当していますか?

ロシア連邦イルクーツク国立言語大学東洋語学部日本語学科で教えています。今年度は3年生から5年生までの会話、読解、文学などを担当しています。

Q3.日本語教師はどんな仕事ですか?

学生が苦労しつつも、いろいろなことを覚えてくれると、こちらもやりがいがあります。彼らが将来、日本とロシアの架け橋になってくれると嬉しいですね。

Q4.IAYの養成講座で学んだことは、どんなところで役立っていますか?

いろいろな角度から日本語を勉強できたのがよかったです。音声学や教授法が楽しかったですね。実習で教材を作ったこともよく覚えています。全て役に立っていますよ。

Q5.これから日本語教師を目指す方にメッセージをお願いします。

日本語教師はやりがいのある仕事です。本気で続けて行くなら、武器は1つでも多いほうがいいと思います。武器というのは外国語やIT・コンピュータの知識、社会経験、書道、スポーツなどなど、どこで何が役に立つかわかりません。私も苦労してるのであまり偉そうな事は言えませんが・・・。でも全てが役に立つと思います。お互いにがんばりましょう!

修了生のアンケートより


よくある質問

  • Q
    英語などの外国語が話せなくても、日本語教師になれるのでしょうか。
    A
    はい、なれます。国内・海外問わず、外国語が話せない人も日本語教師として多く活躍しています。外国人に日本語を教える場合、「直説法」という、日本語だけで教える方法が一般的です。しかし、日本語教師にとって英語に限らず何か外国語を学ぶことは大切です。学習者の立場を理解し、日本語と比較することで日本語を客観的に見る力を養います。
  • Q
    日本語教師になりたいのですが、年齢などの制限はありますか。
    A
    ありません。IAYの受講資格は高校卒業以上で、日本語教育能力検定の受検資格は年齢、学歴に関係なく受験できます。また、日本語教育機関によって年齢制限のあるところ、ないところ様々です。学校を卒業したばかりの方、家庭と両立したい主婦の方、転職してやりがいのある仕事を探している方、定年退職後に人生経験を生かした仕事を探している方など、幅広い世代が受講しています。
  • Q
    日本語教師になるためにはどのような資格が必要ですか。
    A

    採用する教育機関により条件は異なりますが、下記のうちの1つを満たしていることが求められることが多いです。

    ・日本語教師養成講座420時間を修了していること。
    ・日本語教育能力検定試験に合格していること。
    ・大学において日本語教育に関する主専攻または副専攻を修了し、卒業していること。
    ・学士の学位(四大卒)を有していることを条件にしている教育機関もあります。
  • Q
    「日本語教育能力検定試験」について詳しく教えてください。
    A
    (財)日本国際教育支援協会が1988年から毎年一回実施しているもので、日本語教師養成講座の420時間26単位と同程度の内容です。毎年10月中旬に札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡で実施されます。試験の目的は「日本語教師の専門性の確立と日本語教育の水準向上」です。
  • Q
    長い間勉強していないのですが、授業についていけるでしょうか。
    A
    もちろん努力は必要ですが、各分野の専門の講師陣がわかりやすく丁寧に教えますので大丈夫です。教材も講師が重要ポイントをまとめたノート(レジュメ)を使いますので、久しぶりの学習でノートをまとめることに自信の無い方でも安心して受講できます。
  • Q
    授業料を一括で支払うのが難しいのですが・・・。
    A
    学費のお支払いは一括払い以外にも、2回払いが可能です。金融機関の口座からの引落を利用しての分割払いもできます。(本科昼間6か月コース/本科夜間一年コース、専修科一年コース5回払)個別にご相談ください。
  • Q
    英語も学習できますか。
    A
    はい、できます。語学学校のIAYならではの特典として、グループレッスン授業料が割引になる制度もご利用いただけます(在籍中と修了から1年以内に適用)。
  • Q
    入学時期はいつですか。
    A
    入学時期は、4月、10月の年2回で、マイプランコースは随時です。詳細はカウンセラーにご相談ください。
  • Q
    受講生に60代はいますか。学習についていけるのか心配です。
    A
    20代から70代の幅広い年齢層の方が日本語教師を目指しています。大学と養成講座をダブルスクールで通う方や主婦の方、仕事をしながら通われる方、退職後に通う方など様々です。世代をこえて、クラスメートと協力して学び合うことができます。
  • Q
    修了後の仕事はありますか。
    A
    修了後の活躍の場は、日本国内と海外があります。国内就職先で最も多いのが、民間の日本語学校で、ほかに大学や専門学校、国際交流機関などがあります。海外での就職は、主にアジアが中心で、中南米、オセアニア、ロシア、ヨーロッパなどに広がっています。国内外問わず、日本語を学ぶ人の数は増えており、それに伴って日本語教師の需要も高まっています。
  • Q
    日本語教師になりたいのですが、年齢などの制限はありますか。
    A
    ありません。IAYの受講資格は高校卒業以上で、日本語教育能力検定の受検資格は年齢、学歴に関係なく受験できます。また、日本語教育機関によって年齢制限のあるところ、ないところ様々です。学校を卒業したばかりの方、家庭と両立したい主婦の方、転職してやりがいのある仕事を探している方、定年退職後に人生経験を生かした仕事を探している方など、幅広い世代が受講しています。

アクセス

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
担当より資料送付、または折り返しご連絡させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

申込書ご希望の方

お問合せフォームから資料請求いただきましたら、
郵送で同じものをお送りします。

IAY日本語教師養成講座
Facebook

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

IAYのすべてがわかる
Instagram

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

IAYのすべてがわかる
Instagram

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。